男性の悩みの筆頭にのぼるが、髪の問題でしょう。
髪の毛が薄くなりだしたら、すぐに育毛で手当てをすることは重要です。
まだなんとかなるかもしれません。
しかし、抜け毛がとまらず、禿げてしまったら、育毛では難しくなってきます。
「はげ」に対しては、「かつら」というのがまず思いつく方法だと思いますが、もうひとつ「自毛植毛」という最新技術があります。
これはその名のとおり自分の髪の毛を植毛していく方法なんです。
はげてしまっても、後頭部の髪の毛は残っている場合が多いのですよね。
その後頭部の髪の毛を一本一本植毛していくわけです。
自毛植毛のメリットは、自分の髪の毛なので拒絶反応がほとんどないことと、植毛した部分から確実に髪の毛が生えてくることですね。植毛・自毛植毛の悩みを解決 | NHT紀尾井町クリニック