歯医者の治療でカウンセリングを受けた事がありますか。
あると答えた人でも、全体的な流れとして計三回のカウンセリングを受けた経験と聞けば、ほとんどの人が首を横に振るでしょう。
土岐市にあるただこし歯科クリニックでは実際に三回のカウンセリングが実施されています。
一回目のカウンセリングでは来院した理由はもちろん、歯の状態で困っている事や悩んでいる事、今までの治療で嫌だった事など様々な事を話していいそうです。
そのうえで検査や緊急性の高い応急処置をし、二回目のカウンセリングでは予防の観点から今後のメンテナンスの話を、治療後のカウンセリングでは今後の歯との向き合い方について話を行います。
三回に分けてじっくりと患者と向き合うのは、あくまでも治療方針を決めるのは治療を受ける側であるという姿勢をただこし歯科クリニックが貫いているからです。
そんな患者にとってうれしい精神が息づいている場所は、治療プランだけではありません。
ノーメイクで訪れた女性患者が治療後にゆったりとメイクができるよう、施設内にはパウダールームが設けられています。
繊細な女性心に配慮された空間も、ただこし歯科クリニックが患者を第一に考えている証拠といえるでしょう。http://www.tadakoshi.com/setsubi.html