この文章を読んでくださっている方々のなかに、インターネットでよくwebサイトを閲覧するという方はいらっしゃるのでしょうか。
今の世の中では、何かわからないことや気になることがあったらまず検索をするということが行動の基本になっているのではないでしょうか。
そのような検索をする際にはwebサイトを見ることから逃れられない時代になっていると思います。
そのwebサイトを作るために必要な言語がhtmlです。
htmlは世界共通の言語ですので、これを学んでおけば、webサイトを作ることに関しては、どこの国に行っても通用するのでしょう。
多くの人がhtmlを習得し、よりよいwebサイトが増えると閲覧する側としてはありがたいですね。
HTMLを専門的に学ぶならWeb専門スクールのインターネット・アカデミー