ドイツで創業されたボッシュは、自動車機器のリーディングサプライヤーです。
日本法人のボッシュ株式会社は、外資系としてはかなり長い歴史を持っています。
ボッシュ社と関わりを持つようになったのは、100年以上前だというのですからかなりの長さです。
車業界にかなりの存在感を示していますが、ボッシュ株式会社に注目している就活生はどれほどいるでしょうか。
ボッシュ株式会社は外資系の企業ですが、前身は上場企業も含む日本企業であるため、両方の良いところを合わせ持っています。
離職率が低く、育児制度・短時間勤務制度や介護休業・短時間勤務制度があり、社員にとって働きやすい会社です。
海外勤務のチャンスが多いのは外資系だからこそでしょう。
現在、ボッシュ社では、自動車機器テクノロジーの開発に力を入れています。
ヨーロッパの厳しい環境規制排ガス基準Euro 4などを乗り越える上で、多くの技術革新を行っています。
今後も多くの技術革新を生み出していくでしょう。
経済性、安全性、快適性は、これからの車業界のキーワードになるものです。
ボッシュ社の開発にかける情熱は、日本の学生にとってもチャンスとなるはずです。
研究・開発には、それなりの人的投資が必要になります。
ボッシュ株式会社が採用サイトを立ち上げ、人材を確保しようと努力しているのは将来を見据えた投資ということでしょう。
外資系自動車業界の新卒求人採用ならBosch Japan