歯の色をきれいにする方法は、クリーニング・漂白・かぶせ物といくつかあります。
クリーニングはPMTCという歯科の専門のお掃除で、歯の表面に後から付着したタバコのやにやコーヒーなどの色素を除去するのに効果的です。
クリーニングは表面の汚れを取り除く処置なので、元々の歯の色まで白くすることができます。
元々の歯の色以上に白くしたい場合に行う処置が漂白で、歯の内部に薬液を入れることで色素をなくし白くするホワイトニングです。
かぶせ物は歯の表面にラミネートベニアなどを施して色をきれいにする治療です。
吉祥寺セントラルクリニックは、変色した歯の色をきれいにする治療を専門に行う審美歯科クリニックです。
歯の色がコンプレックスで思い切り笑えない・おしゃべりが楽しくないという悩みを持つ方が大勢通っています。
吉祥寺セントラルの審美歯科では、その方の歯の着色のタイプやいつまでに白くしたいかなどの希望により適した治療方法を選んでもらえます。
治療を始める前には丁寧なカウンセリングがあり、現在の状態や適した治療の内容、治療期間やアフターメンテナンスなどについてもわかりやすい説明があるので安心してホワイトニング治療が受けられます。http://www.k-shinbi.jp/treatment/whitening.html